ニュース

小倉城「御城印」取扱開始します

お待たせ致しました。皆様からのご要望の多かった「御城印」の取り扱いを令和元年9月20日より開始いたします。
小倉城「御城印」は2種類ございます。天守閣へ御登閣いただいた方がお求めいただける「登城記念」と、どなたでもお求めいただける「来城記念」。「登城記念」版は天守閣の入場窓口にて、「来城記念」版は、しろテラスにて取り扱い致しております。  

小倉城「御城印」

種 類

「登城記念」版
「来城記念」版
販売場所「登城記念」版 天守閣入場窓口
「来城記念」版 しろテラス
価 格300円(税込)
文 字

御城印の文字は書家・篠原紫流さんの揮毫(小倉城天守閣入り口看板の文字)。

《篠原紫流プロフィール》
1925年鹿児島県垂水市生まれ(1988年没)。小倉城書芸委員会設立、小倉城内(現在は小倉城庭園前に移設)の筆塚建立、小倉城扇子・短冊展開催など小倉城との関わりが深く、小倉城天守閣入口に掲げられた看板の文字を揮毫。御城印の文字はこの文字を用いています。

COPYRIGHT KOKURA CASTLE. ALL RIGHTS RESERVED.
Google translate »