■ Read me (About translation)

城内案内

4F 企画展示ゾーン

小倉城や北九州市にまつわる様々なテーマや市民のアイデアで、展示やイベントを開催しているユニークな多目的スペースです。

【開催中】小倉城のお堀にいる生きものパネル展&段ボール小倉城

『小倉城のお堀にいる生きものパネル展』&『段ボール小倉城』

  期間:59日(水)~65日(火)

  会場:小倉城天守閣4階 市民の大広間

  内容:平成302月に天守閣下の石垣調査のため、お堀の水が抜かれ生き物たちの引っ越しが行われました。

     特定外来種のブルーギルや絶滅危惧種のニホンウナギなど、ちょっとびっくりな生き物を始め、

     さまざまな種類の生き物が、お堀の中で生息していました。

     今回そこで発見された生き物たちを写真や解説パネルでご紹介します。

     そして、会場で真っ先に目に飛び込んでくるのが『段ボール小倉城』!

     本物の約30分の1の大きさで作られています。

     お城の周りのお堀には今回の調査で見つかったお堀の生き物たちの写真が置いてあり、

     釣りゲームができます。

     写真の裏には名前が書いてあるので、何を釣ったか当ててみてね。

【終了しました】 「3Dアートシャドーボックス 立体絵画 ~オチレイコとその教室の生徒さんたちの作品展~」 

【終了しました】「3Dアートシャドーボックス 立体絵画 ~オチレイコとその教室の生徒さんたちの作品展~」

シャドーボックス作家のオチレイコさんと生徒さん達の作品展示会です。

     期間:4月9日(月)~5月6日(日)

     会場:小倉城天守閣4階 市民の大広間

<オチレイコ>
26年前にシャドーボックスと出会い、その魅力に一目ぼれ。
15年ほど前から教室を開き、現在では小倉北区・八幡東区・戸畑区に4つの教室を持つほどに。
講師活動のほか、全国各地で展示会を開催しています。
<シャドーボックスとは>
同じ絵柄のプリントを複数枚使い、それぞれのパーツをカットし、
丸みを付けて立体的に再構築していくペーパークラフトです。
紙の彫刻とも呼ばれています。

【終了しました】 着物と世界を繋ぐ旅写真展

【終了しました】

「着物と世界を繋ぐ旅写真展 -Kimono meets the world- 」

   期間:2018年3月3日(土)〜2018年3月31日(土)

まつみ美容室と倉員写真事務所の皆さんによる「写真」と「言葉」の展示会です。


『着物が好き、写真が好き、自分達の「好き」が誰かの笑顔になる。

 世界を旅する中で繋がった縁と笑顔の記録。私達の想いが皆様に届きますように。』

小倉城をつまんだ写真も・・・
写真に添えれらた「詩」も素敵です。

北九州市 小倉城

慶長7年(1602)細川忠興公が築城した名城、小倉城。当時は「唐造り」とよばれ、全国唯一の珍しいものでした。現在の城は、昭和34年に在りし日の名城を再建したものです。

料金 一般  350円
中学生・高校生 200円
小学生 100円
団体割引(30名以上) 2割引き
北九州市発行の療育手帳・身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方  無料(付添い1名無料)
※詳細はご利用案内をご覧ください。
休館日 年中無休
開館時間

4月〜10月 9:00〜18:00
11月〜3月 9:00〜17:00
(入館は30分前まで)

803-0813
福岡県北九州市小倉北区城内2-1

TEL 093-561-1210

小倉城・小倉城庭園・松本清張記念館 3施設共通入場券

小倉城・小倉城庭園・松本清張記念館の3つの施設に入場できる共通券です。

料金 一般  700円
中学生・高校生 400円
小学生 250円
  ※団体割引はありません。